2016年04月16日

2016年スキーキャンプ

2016ski1.jpg2016ski2.jpg2016ski3.jpg今年もスキーキャンプの季節がやってきました!と言っても、練馬はすっかり
春、ですけどね。

このところ貸切バスが値上りしてきたため、15年近く変えていなかった参加費を
少しだけ上げさせてもらったのですが、参加申込みが例年より少なくて、焦ること!
それでも、昔カブスカウトだった高校生たちが急遽参加してくれて、助かりました!
彼らは昔に戻ったように、同期のベンチャーたちと4泊のスキーキャンプを楽し
んでいました。カブの頃の記憶が楽しかったから、またこうして集まってくれる
んですね、リーダーとしても嬉しい限り、です。

ところが今シーズンは雪不足が深刻! 3月25日、夜行バスで宿に到着、夜が明け
てゲレンデに出ると4コースのうち雪があるのは2コースだけ、しかも中級コース
はブッシュだらけで、ほとんどが初級コースをひたすら滑ることに。

天候は、ほんとに記憶にないくらい毎日、毎日、快晴!その証拠は岡村隊長の顔
の黒さ、ですね。

初心者は、大谷隊長の懇切丁寧なレッスン、澤田副長のサポートでみるみる上手
くなっていきます。中級クラスは、なだらかな斜面と、融けて「納豆のような」
雪面に苦労しながら、それでも中野隊長、久保隊長、岡村隊長、久保副長のレッ
スンでスキーを存分に楽しんでいました。
ローバーの植木スカウトはコーチとして奮闘してくれました。スカウトたちはい
つの間にか立派に成長して、下の子たちにレッスンできるようになるんですね。

スキーレッスンを終えて、夜のミーティングした後は、楽しいゲーム大会! ベ
ンチャーのお兄さんたちが、カブ・ボーイたちを盛り上げてくれます。シンプル
なジャンケン大会でも、これでもか、というくらい楽しませてくれましたよ。

厳しくも優しい?佐藤副長、木村副長、初参加の村田副会長もスカウトたちの生
活指導!?をしっかりしてくれて、生活面でもとてもスムーズでした。

今年はみんな優秀で3日目の技能検定でも、滑りにくい緩斜面をしっかり滑っ
て、上達したところをちゃんと見せ付けてくれました。

検定の後は雪上ゲーム大会。今年は、お菓子を紐にぶら下げてパン食い競争のよ
うに口で取るゲーム。これが意外と難しく大人でも悪戦苦闘の連続!

最終日は、みんな思い思いに滑ります。スカウトたちは二人並んで互いのストッ
クでつながりながら仲良く滑ってきます。最後の方は10人近くが並んで一気に
滑り降りてくる姿はなかなか圧巻でした。シーズンも終了間近でほぼ貸切のゲレ
ンデだからできること、ですね。

閉会式では、技能検定の認定証の授与式もして、記念撮影してみんな無事に練馬
に戻ってきました。今年も、大きなトラブルもケガもなく笑顔で帰ってこられた
ことに、参加してくれたリーダーはもちろん、いつも支えてくれているリー
ダー、保護者の皆さんに、深く、深く感謝、です。


副団委員長 原



posted by BS練馬9webチーム at 21:14| Comment(1) | ボーイ隊
この記事へのコメント
優しい優しい佐藤です。(*^_^*)
参加申込少なく開催もギリギリまで危ぶまれる中、予定通り行えて本当によかったです。原さん、お疲れさまでございました。

例年、障子を破ったり、落とし物が大量に出てきたりしますが、今年は私の活躍の場もなくちょっぴり残念な気もしましたが、日頃の指導の成果と受け止めました。
ただ唯一の落とし物が高校生の我が子のものというのは、もうお約束以上の何物でもなく。

来年は参加者がたくさん、雪もたくさんだといいですね。楽しみにしています♪
Posted by さとうなおみ at 2016年04月16日 23:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。