2017年03月12日

2/19 BVS そなえよつねにをたいけんしよう

image1.JPGimage2.JPG



今日の活動は池袋防災館での防災訓練です。光が丘バスロータリーに正午に集合し、電車を乗り継ぎ池袋駅で下車。池袋防災館にやって来ました。ビーバー隊7名、おまめ1名の合わせて8名での活動です。まず始めに「消火器コーナー」へ。ここでは消火器の正しい使い方を実際に体験する事ができます。

ただし残念ながら年齢制限の為、ビーバー隊は消火器での消火活動ができません。代わりにママ達が体験させていただきました。燃えている映像が流れると、まず「火事だー!」と叫び、次に「ピン」「ホース」「レバー」の順に操作し消火します。普段あまり練習する機会が無いので、ママ達にとっても良い経験でした。


次に「煙コーナー」に移動し、煙の怖さを動画で観た後、煙が充満した建物内から逃げる訓練です。

暗く、煙(害の無い煙)でほとんど視えない建物内を、誘導標識に従って進みます。腰を低くして口と鼻にはハンカチです。皆んな怖がる事なく、慌てずに良くできました。


次の「地震の部屋コーナー」では地震の疑似体験をしました。地震が来たら机等の下に隠れる訓練です。床がグラグラ揺れる中、皆んな落ち着いて素早く行動できました。


最後に「映画コーナー」で今までに起きた3つの大きな地震を知り、地震の時にはどう行動したら良いのかを学びました。皆んな真剣に観ていました。


今日の活動を通して、地震に対する正しい知識を勉強する事が出来ました。また、実際に体験する事でより深く身についたと思います。子供達にとってもママ達にとっても、とても良い経験をさせていただきました。


しょうたろうママ
posted by BS練馬9webチーム at 21:09| Comment(0) | ビーバー隊

2017年02月20日

1月22日BVSお正月遊び

IMG_0396.JPGIMG_0397.JPGIMG_0398.JPG






本日はお正月遊び。毎年お正月遊びはかなり盛り上がります。
まず始めに空箱を使って紙相撲のお相撲さんを作ります。
雪だるまや、狐など個性豊かな人形が出来ました。
ダンボールの土俵を使っていざ勝負!
白熱しすぎて段ボールが潰れそうな勢いです。
総当たり戦での勝負を制したのは
1位 ゆいと 2位 げんじ 3位 えま りょうへい でした。

次の対戦は百人一首。
百人一首はひらがなの書いてある札が取る札だってご存知でしたか?
お勉強になりました。
子どもたちは坊主めくりに挑戦します。
一人一枚ずつ札を引いていきますが、坊主が出たらもち札をすべて出さなくては
いけません。
坊主を引いてしまった子のがっかり様は漫画みたい・・・勝負の行方は、
1位 あいな 2位 げんじ 3位 けいしょう でした。

最後はビーバーカルタ。なんと手作りです!
しかも今回は絵を見て文の書いてある札を取るというひねりルール。
子どもたちはどんどんカードの方ににじり寄っておしくらまんじゅう状態に。
1位 しょうたろう 2位 とうま 3位 げんじ で勝負がつきました。

普段おとなしいスカウトの子も今回はかなりがんばっていました。
こういうゲームは人数がいた方が断然楽しいのでみんな大満足ではなかったで
しょうか。

あいな&けいしょう母
posted by BS練馬9webチーム at 01:38| Comment(0) | ビーバー隊

2016年12月09日

11/20 BVS めざせ さんちょう

image3.JPGimage2.JPGimage1.JPG

前日の雨も上がり、大変良い天気に恵まれました。 今回の活動は「展覧山ハイキング」です。 カブ隊のお兄さん2人も参加してくれて、心強い1日になりました。


光が丘駅に集合して、電車での移動です。

光が丘駅→練馬駅→飯能駅

飯能駅から歩いて展覧山入り口まで向かいます。 紅葉で山が色づき最高の景色です。


前日の雨で足元の状態があまり良くなかったのですが、子供達は軽快に進んで行きます。母は付いていくのに必死です。


途中、十六羅漢像を数えながら  どんどん進んで行くと

「あっ!富士山だ!!」

と子供達の声。

遠くの山々の間から、雪化粧した富士山の頂上がくっきり見えました。

山頂に着き、富士山や周りの景色を楽しみながら少し休憩。  展覧山(195M)


次は多峯主山(271M)までのハイキング。

山道を下り、坂を登り、高い木々の間をどんどん進み、最後に石段を登った所でやっと山頂です。

子供達は、相変わらずのハイペース。


次は、御岳八幡神社方面へ。

少し歩いた所で、待ちに待ったお昼ごはん。 たくさん歩いたので、みんなお腹ペコペコ。 食後は近くにあった守り神⁉のような木のオブジェを見学。


そして下山です。

みんな頑張ったので、予定よりも30分も早く下山することができました。

ここから駅までバスのはずが…。

「お母さん方はバスでも大丈夫です。子供達は駅まで歩きましょう!」

と提案が…。


子供達は「えーっ!ずるい!!」

と言いながらも、駅までしっかり歩いて帰ってきました。


たくさん歩いた活動でしたが、みんな最後まで諦めずに頑張りました。


とても充実した1日になりました。ありがとうございました。


とうま  母


posted by BS練馬9webチーム at 22:03| Comment(0) | ビーバー隊

2016年11月09日

練馬地区50周年記念行事

1478641620141.jpg1478641625499.jpgDSC_0394.JPG

朝から肌寒く感じられる10月最終日曜日。ボーイスカウト練馬地区の50周年行事が開催された。9団は9時過ぎに光が丘駅ロータリーから三隊合同の二班体制で出発。各班、BSの班長が地図を見ながら、会場の大泉さくら運動公園を最終目的地に途中2か所のチェックポイントを通過しながらの大移動。


1班は途中迷いつつも第一チェックポイントの稲荷山憩いの森に到着。ここでは目に入ったものを始め、五感を使って感じたものを50個リストアップするというゲーム。ビーバーとカブが公園中を動き回り答えを探してきてはボーイに伝えて書き留める、、を繰り返し、みんなの力でリスト作成に成功。急いで次のポイントの和光樹林公園へ。


到着すると三隊にそれぞれ分かれてのゲーム。カブのゲームは順番待ちから始まったため、リュックを下してしばらく休憩。ゲームは得意の⁉歩測を使って答えを探すゲーム。「西へ7m進むべし」などと書かれた指示書に従い6枚の暗号書をゲットし、みんなで解読→「い・つ・も・げ・ん・き」を読み解いて無事上がり。お昼のカブ弁が食べられなくなるよ~!と叫びながら待たせてしまった2隊と合流してさくら運動公園へ。


18番目に到着。2班は16番。すでに12時を過ぎていたため、12時半開会式に間に合わせるべく大急ぎでおにぎりを頬張るスカウト達。


総勢500名を超える参加者の開会式が行われ、ここでも各団の各班に分かれてのゲームが用意されていた。まずは送られた手旗信号(ハ・ン・キ・タ・テ)を読み解く。そして制限時間内に用意されている竹棒を使い実際に「班旗立て」を作り、カブ製作の班旗を立てるというもの。二班共タイムアップぎりぎりに完成!ボーイ隊が主役となるこのゲーム中もカブスカウトは竹棒を支えるなど、自分達のできることを見つけ手伝う姿勢が見られ、頑張っている様子がうかがえた。


次は万歩計リレー!一人30秒で歩数を稼ぎ、それをリレーしていき最後に最も歩数が多かったチームが勝ちというゲーム。このゲームの説明がが始まると俄然やる気に満ちていくスカウト達とこれは9団のカブスカウトの得意分野に違いないと思うリーダー達。。期待が現実に!なんと2班が見事優勝!!1班は途中でリセットボタンを押してしまうという若干想定内のハプニングにより、残念な結果に。。


会場内には模擬店も用意されていたが、到着が遅かったため、お汁粉など売り切れの品も多くて少し残念だった9団。でも文句を言うことなく、笑顔でポップコーンを口に放り込んでいる姿が微笑ましく、今日一日の活動を通して、カブは「いつも元気」そのものであることを改めて感じた。


優勝賞品の万歩計を腰につけ、光が丘ロータリーに着いた2班のスカウトからは「7千〇〇歩だって!!」と声が上がっていました。暗くなってゆく中、疲れても自分の足で歩いて、ゴールができる。小さいことのようだけど、、、こういう経験て、すごーく大事ですよね。。。


CSデンリーダー 谷


posted by BS練馬9webチーム at 06:51| Comment(0) | 練馬9団

2016年10月29日

10/16 「かぼちゃのおばけになろう」

image1.JPGimage2.JPGimage3.JPG

10月31日、今やすっかり日本でも年中イベントとして定着したハロウィン♪

今日は、体験の男の子ひとりが参加してくれて、賑やかにハロウィン工作です。


まずは仮装の要、お面作り。

ジャック・オ・ランタンの絵に思い思いに色を塗り、牛乳パックを開いたものにしっかり貼り付けます。

カボチャカボチャした色にした子はいなくて、斬新!?ユニーク!?独創的なデザインと色使い!!

穴を開けたい目の部分の形も斬新過ぎて、これだと覗いても見えないかな~なんて子も。

お化け撃退出来そうです。


ボンドが乾くのを待つ間に、折り紙タイム。

お化けにカボチャ、コウモリに教会、完成すると所々立体的になる折り方で、少し難しかったかな?

でも、手伝ってもらいながらみんな頑張ってたくさん折ってました!!


これがどうなるかというと、黒いごみ袋に頭と腕を出すところに穴を開けたポンチョ?に、先程折ったハロウィン作品を貼り付けて、仮装の衣装の出来上がり♪

カボチャのお面にベルトを付けて、さぁお菓子をもらいに行く準備は万端!!


…と、ここで、副長がコッソリ部屋に仕込んでおいたゲーム開始。

小さなお化けの折り紙が部屋に隠されていて、これがないとお菓子と引き換えられない!!

みんな必死!!

最後のひとつが見つからない!!

でも、協力して全員見つけられました。

しかしまだ関門が!!

お菓子を持ったお母さんたちにじゃんけんで勝たないとお菓子がもらえない…

trick or treat、みんなちゃんと言えるところ、現代っ子ですねぇ。


一足早いこどもたちのイベント、リーダーさんたちのお陰でとーっても楽しめました♪


えま母


posted by BS練馬9webチーム at 19:57| Comment(0) | ビーバー隊