2016年06月01日

4/17 CS隊 基本訓練(光が丘公園)

DSC_6025.JPGDSC_6030.JPGDSC_6031.JPG上進式でカブスカウトの制服に袖を通した『新うさぎ』がデビュー戦を飾りました。
今日は、これからカブスカウトとして活動するために必要な基本を覚えてもらい
ます。何事も初めが肝心ですからね。

それでは始めは、《整列》からです。
カブ隊の集合体形は円形(ロックサークル)が基本です。
隊長が頭の上に両手で輪を作り「パック、パック、パック」と叫ぶと、スカウト
達は「ウォー」と言いながら元気よく走って集合し、隊長を中心とした円形を作
ります。集まったら、カブコール♪
そのほかに、集合の方法は、「縦隊、横隊、馬蹄」と沢山ありましたが、果たし
て覚えられたのでしょうか?
「スカウトサイン」や「やくそく」と「さだめ」も大きな声で再確認しました!
新組長と新次長、先輩達も元気にお手本を見せてくれました。

つぎは、『計測』です。
自分の体の大きさや身に着けているもの(ネッカチーフ、ベルト)の大きさを測
り、知ることで定規がなくても、いろいろな物が測れるようになります。みんな
で協力して、自分の定規サイズを測りました。

では!みんな、自分の定規を身に着けたところで『組対抗で計測』してみよう!
問題 @ 〜 公園にある『丸いテーブルの周りの長さ』を測ってみよう。
問題 A 〜 『ゲートボール場の端から端までの距離』を測ってみよう。
問題 B 〜 公園の『ベンチの長さ』を測ってみよう。
スカウトは組長のもと、力を合わせ、知恵を絞り、難題に立ち向かいました。
答え合わせと表彰は、最後のセレモニーまでのお楽しみ(#^.^#)

続いて、『国旗儀礼』と『スカウトソング』の練習です。
国旗儀礼は、石田副長のもと、国旗と隊旗のたたみ方、掲揚と降納を学びました。

問題は『スカウトソング』です。
何故か、練馬9団は「連盟歌(花はかおるよ)」の音程に問題がある!?との噂
もあり??
平瀬副長のもと繰り返し、♪はーなーのぉーかにぃーー♪と練習を重ねました。次
の活動からは、正しく歌うことが出来るのでしょう。そして、「光の道」と「ひ
とひの終わり」も練習しました。

最後は、閉会セレモニー!お待ちかねの計測答え合わせです。
答えは、@番 〜 565センチメートル(1組〜550cm、2組〜555cm)
A番 〜 23.7メートル(1組〜20.1m、2組〜18m)
B番 〜 150センチメートル(1組〜146cm、2組〜140.5cm)
ということで、@番は2組の勝ち、A番は1組の勝ち、B番は1組の勝ち、よっ
て、本日の優秀組は、1組となりました!負けた2組は次回、頑張りましょう!

新しい組編成のもと、新スカウトが5名加入し、どうなるのか不安でしたが、
上々のスタートになったと感じています。まぁ、先輩スカウトたちに若干の不安
要素はありますが・・・。後輩たちが来たことで一回り、二回りと成長してくれ
ることをリーダー達は切に願って、指導していきます。


CS隊デンリーダー 島影
posted by BS練馬9webチーム at 00:38| Comment(0) | カブ隊

2016年05月10日

4月24日BBQ(三隊合同)

前日の夜からかなり強い雨で、ビーバー隊は参加中止となりましたが、残るカブ隊、ボーイ隊、ベンチャー隊の三隊合同の活動となりました。これまでは上進式の後9月下旬に戸田市の道満公園で合同BBQをしてきましたが、年度変更に伴い場所も近場の大泉さくら運動公園に変えての実施です。
近場で移動が楽になって、現地での活動時間が取れて良かったと思います。久しぶりにさとう副長の猛獣狩りをみることができました。あと、スカウトたちはかなり木登りにはまって、かわりばんこに上り下りをひたすらしていました。高いところ(といっても背の高さくらいですが)に上るのは気持ちが良いですね。
バーベキューもベンチャー隊やリーダー、保護者の方々のおかげで美味しくいただけました。焼肉や焼きそば、とん汁はさることながら、とくにシシカバブは格別の味でしたね。
(カブ隊石田)

スカウトの感想(カブ隊1組組長)
今日は、カブスカウトの活動で、大泉さくら運動公園に行き、バーベキューをしました。
光が丘公園から歩いて行きました。一時間ぐらい歩きました。
ついたらセレモニーをした後に、ヨーロッパの54ヶ国の国旗を使ったゲームをしました。1組と2組でクイズをしました。7問のクイズをしました。1組は休んだ人が多かったので負けてしまいました。
その後はお昼ご飯を食べました。牛肉やシシカバブ、野菜、焼きそばを食べました。おいしかったです。最後に焼きマシュマロを食べました。
その後はゲームをしたり、木登りをして遊びました。
その後、歩いて光が丘公園に帰りました。楽しかったです。
posted by BS練馬9webチーム at 10:12| Comment(0) | カブ隊

2016年04月23日

4月9日  上進式 

これまでずっと9月に上進でしたが、今年から学校の新学期と同じく4月の上進となりました。 

 

カブ隊には、5名の男子スカウトが新たに仲間入りしました。隊長はじめ9団みんなの前で、覚えてきたやくそくとさだめをしっかりと言えました。ビーバー隊のかわいい姿から、とても立派な姿に成長しましたね。とはいえまだまだ始まったばかり。これからうさぎスカウトとして、しかやくまスカウトを見習って、もっともっと成長していってくれることを期待しています。そして、しかやくまスカウトもうさぎスカウトの面倒を見たり、いろいろなことを教えたりする中で、さらに成長していけるよう願っています。一年後を楽しみにしていますよ。 

 

CS隊 平瀬

posted by BS練馬9webチーム at 19:20| Comment(0) | カブ隊

2016年04月16日

2016年スキーキャンプ

2016ski1.jpg2016ski2.jpg2016ski3.jpg今年もスキーキャンプの季節がやってきました!と言っても、練馬はすっかり
春、ですけどね。

このところ貸切バスが値上りしてきたため、15年近く変えていなかった参加費を
少しだけ上げさせてもらったのですが、参加申込みが例年より少なくて、焦ること!
それでも、昔カブスカウトだった高校生たちが急遽参加してくれて、助かりました!
彼らは昔に戻ったように、同期のベンチャーたちと4泊のスキーキャンプを楽し
んでいました。カブの頃の記憶が楽しかったから、またこうして集まってくれる
んですね、リーダーとしても嬉しい限り、です。

ところが今シーズンは雪不足が深刻! 3月25日、夜行バスで宿に到着、夜が明け
てゲレンデに出ると4コースのうち雪があるのは2コースだけ、しかも中級コース
はブッシュだらけで、ほとんどが初級コースをひたすら滑ることに。

天候は、ほんとに記憶にないくらい毎日、毎日、快晴!その証拠は岡村隊長の顔
の黒さ、ですね。

初心者は、大谷隊長の懇切丁寧なレッスン、澤田副長のサポートでみるみる上手
くなっていきます。中級クラスは、なだらかな斜面と、融けて「納豆のような」
雪面に苦労しながら、それでも中野隊長、久保隊長、岡村隊長、久保副長のレッ
スンでスキーを存分に楽しんでいました。
ローバーの植木スカウトはコーチとして奮闘してくれました。スカウトたちはい
つの間にか立派に成長して、下の子たちにレッスンできるようになるんですね。

スキーレッスンを終えて、夜のミーティングした後は、楽しいゲーム大会! ベ
ンチャーのお兄さんたちが、カブ・ボーイたちを盛り上げてくれます。シンプル
なジャンケン大会でも、これでもか、というくらい楽しませてくれましたよ。

厳しくも優しい?佐藤副長、木村副長、初参加の村田副会長もスカウトたちの生
活指導!?をしっかりしてくれて、生活面でもとてもスムーズでした。

今年はみんな優秀で3日目の技能検定でも、滑りにくい緩斜面をしっかり滑っ
て、上達したところをちゃんと見せ付けてくれました。

検定の後は雪上ゲーム大会。今年は、お菓子を紐にぶら下げてパン食い競争のよ
うに口で取るゲーム。これが意外と難しく大人でも悪戦苦闘の連続!

最終日は、みんな思い思いに滑ります。スカウトたちは二人並んで互いのストッ
クでつながりながら仲良く滑ってきます。最後の方は10人近くが並んで一気に
滑り降りてくる姿はなかなか圧巻でした。シーズンも終了間近でほぼ貸切のゲレ
ンデだからできること、ですね。

閉会式では、技能検定の認定証の授与式もして、記念撮影してみんな無事に練馬
に戻ってきました。今年も、大きなトラブルもケガもなく笑顔で帰ってこられた
ことに、参加してくれたリーダーはもちろん、いつも支えてくれているリー
ダー、保護者の皆さんに、深く、深く感謝、です。


副団委員長 原



posted by BS練馬9webチーム at 21:14| Comment(1) | ボーイ隊

2016年03月23日

3月20日CSお別れ会

今年度、締めくくりの活動となった「お別れ会」。いつまでもなかまだよ!のタ
イトルのもと、ビーバー隊と合同で光が丘公園にてたくさんのゲームをしました。

合同セレモニーの後、カブとビーバー混合の三組編成でポイントゲーム。ゲーム
は@的あてゲームAどうぶつビンゴB大なわとびの3種類。ロープでつくった円の中
に、ボールや丸めた軍手を投げ入れる「的あてゲーム」は投げる加減が難しく、
苦戦するスカウトが続出。数字の代わりに動物カードを使って行う「どうぶつビ
ンゴ」は時間との勝負でもあり、たくさんのカードの中から同じカードを選んで
くるのが意外と大変だった様子。みんなで一斉に跳ぶ「大なわとび」は初めて体
験するビーバースカウトもいて、ハンデを与えて公平に競いました。
続いては全体ゲーム。スカウト達が二枚の紙皿を貼り合わせ、好きな柄を描いて
作った「紙皿フリスビー飛ばし」ゲーム。一列に並んで一斉に飛ばし、遠くへ飛
ばせた人が勝ち!くまスカウトの子が一等となり、見事有終の美を飾ることがで
きました。次はパン食い競争ならぬ「カントリーマアム食い競争」。組ごとに一
列に並んでリレー形式で競争しました。

盛りだくさんのゲームで楽しい時間を過ごしたスカウト達は今期最後のセレモ
ニーへ・・・ゲーム成績発表と表彰の後には、今期で隊を離れるスカウトとボー
イ隊へ上進するスカウトたちが前に呼ばれました。上進者へは隊長から素敵なプ
レゼントがありました。

普段の活動にキャンプ活動、クリスマス会など各行事を共に過ごしてきた仲間
達・・・きっと、スカウト達の胸にはそれぞれの思い出が刻まれていることで
しょう。
大変なこともあるけれど、「仲間と共に活動する」って、やっぱり楽しい!と
思ってもらえたら嬉しいです。

CS デンリーダー 谷
posted by BS練馬9webチーム at 22:56| Comment(0) | カブ隊